【えっ?!小顔効果はそんなところにも?】小顔美人の意外な秘密! 色気もアップの驚きのヘアメイク術とは?

小顔に憧れる女性は多いはず!
毎日ローラーで顔をころころしながらむくみをとってみたり、エステに行ってみたり…
もちろん日々の努力も大切ですが今回ご紹介する方法は、「見せ方」にあるのです。
ヘアスタイルで顔の印象が変わるのは、髪の毛がフェイスラインに沿っているからです。
最も重要となるのが、顔のサイドにある「もみあげ」です。
このもみあげを上手に作ることで、フェイスラインの見え方が変わってくるのです。
整えるだけで小顔や色っぽさをゲットできるもみあげの作り方をご紹介していきます♪

もみあげの整え方:脱毛

ko
形やボリュームも整えたい人にはサロンでの、もみあげ脱毛がおすすめです。
左右のバランスも必要で、なかなか自己処理が難しいのでカミソリなどで処理をするより脱毛するのが一番、リスクがありません。

一般的には耳たぶくらいまでの長さが一番整えやすいと言われていますが、短めにしたい方は、耳の穴に高さを合わせるといいでしょう。ラインの先端を斜め前に流すように揃えるとシャープな印象に仕上がり、より小顔効果が期待できます。
ko2
サロンで脱毛すると、画像のように、顔全体の産毛も取れて、スッキリと整います。

もみあげの整え方:メイク

ko3
いきなり脱毛するのは勇気がいるので、まずは理想のもみあげをイメージしてみましょう。
アイブローやパウダーなどでメイクしながら様子を見ます。
タレントのはるな愛さんもやっているもみあげメイク。
もみあげを作ることで顔の面積が狭くなり、目鼻立ちが良く見え、自然な小顔になれるのです!

可愛く小顔に見えるテクニック

ko4
もみあげ部分のおくれ毛を多めにとって少し巻きます。
ko5
もみあげだけでなく、フェイスラインに沿った全体の髪をふわふわとやさしい雰囲気に。
ko6
流行りのゆるっとフワッとヘアに、これまた無造作なもみあげがアンニュイ!
ko7
ショートヘアほどもみあげの残し方でかなり印象が変わります。
短くて多めのもみあげで凛としたシャープな印象に。
いかがでしたか?
まずは、簡単にメイクでトライしてみるのがおすすめです。

関連記事

  1. 【初心者さんおすすめ!】使いやすいコテと簡単なまき方!

  2. 【こなれ感抜群!】簡単ヘアアレンジ コテもいらない!難しい編み込みもいらない!でもオシャレ!

  3. 【ブラントカット?!】秋のヘアスタイルはこれで決まり!! かわいくて、お手入れ要らずのおしゃれヘアを発見♪

  4. 【コテで巻く手間は不要】ピンとゴムで〈こなれ感たっぷりヘアアレンジ〉ができる♡

  5. 【最旬】季節感を出すなら、おすすめのヘアカラーは“ブルージュ”で決まり!!

  6. 【必見、120%の可愛さ】 ミディアムヘアのカタログとアレンジ集~中途半端なんかじゃない~ 【画像あり】