【正統派メイクの極意!】すっぴん風のナチュラルメイクで好感度UP♪ 異性だけでなく同姓にも!同世代だけでなく年配にも!ウケのいいメイクとは?

最近は個性的なメイクが流行っていますね。
確かに若いうちにしか真似できないような可愛らしいメイクも多く、ついトレンドを追ってしまうのもわかります。
しかし、今回はあえて“すっぴん”に近いナチュラルメイクをご紹介したいと思います。
正統派のモテメイクで、男性はもちろんのこと、女友達や会社の上司など、あらゆる人に好印象をあたえること間違いなしです!
今更?と思うかもしれませんが、何事も基本は大切です。
今回は「ベースメイク」「アイメイク」「リップ・チーク」の3つにわけてメイク方法をご紹介していきます。

※ベースメイク

sup
ナチュラルメイクだからこそ、ベースメイクはとても重要になってきます。
ベースを丁寧に仕上げることを意識しましょう。
化粧下地は必須です!
sup2
下地にはピンク系の色味を選び、血色の良い素肌感を演出しましょう。
sup3
下地の後にファンデーションを塗ったら、Tゾーンにパウダーをのせます。
重たくならないようにうっすらとのせるのがポイントです。
パウダーをのせることで、崩れにくく仕上がりが長持ちします。

※アイメイク

sup4
アイメイクは色をたくさん使って、グラデーションを派手に付けると、ナチュラルメイクが台無しになってしまいます。
ナチュラルにしたいときは、単色で仕上げるのがポイントです。
・のせ方のポイント
二重のラインまでアイシャドウを入れたら、それを指で上に伸ばしていきます。
もう一度、二重幅にカラーを入れると、ナチュラルなグラデーションの完成です。
二重のラインまでは濃い目にできるように色を足していきましょう。

※リップ&チーク

sup5
・チーク
チークの色味はコーラルピンクがおすすめです。
コーラルカラーは肌馴染みが良く、自然な血色感を演出してくれます。
チークはふんわりと優しくのせるのがポイントです。
sup6
・リップ
sup7
リップもチークと同じようにコーラルカラーを選びましょう。
本来の唇の色っぽさを引き出してくれます。
また、チークとの統一感が出ることで、より、すっぴん風に近づきます。

トレンドメイクも可愛いけど、時には正統派メイクで、ドキッとさせちゃいましょ♪

関連記事

  1. 【25歳のいまどき】オフィスガールのシチュエーション別モテメイク術を一挙大公開♡※動画あり

  2. 【冬のモテメイク】男性はこれに弱い!もこもこマフラーからの上目づかいメイクにドキッ!・・・画像あり

  3. 【パッとしないいつものメイク!】完成度アップしてみませんか? 塗り方ひとつで、今あるお化粧品でも効果絶大です!

  4. 【話題のブルーグロス】入手困難でも手に入れたい! 2つのダイソーアイテムでオリジナルブルーグロスを作りましょう♪

  5. 【雰囲気かわった?】 次の日には可愛くなれちゃう、すっぴん風メイク方法をおしえちゃいます♪

  6. クオリティー高すぎ100均コスメアイテム!持つておくべし、ダイソー7アイテム♡