【えっ?ウソ?食べたもので太る部分が分かるの?】女性必見! 何を食べるか迷った時の選択肢が変わります!

食べ過ぎたら太る。
カロリーの高いものはダメ。
甘いものや脂っこいものはダメ。
炭水化物の過剰摂取はダメ。
などなど、女性なら誰でも漠然と気にしていると思います。
しかし!
この食べ物を食べるとこの部分が太る!などという概念は持ち合わせていないと思います。
今回ご紹介するのは体のパーツ別に脂肪がつく食べ物です。
それぞれ、気になるパーツは違っているはず。
ですから、これを知っておくと、食べ物に迷った時の選択肢が変わるのです。
今回はそんな、目から鱗な情報をお伝えいたします♪

※おなか周りに脂肪がつきやすい食べ物※

誰もが憧れる「くびれボディ」
なはずなのに、なぜかお腹だけぽっこり…
どうしても脂肪がつきやすい場所なのです。
これは絶対に気にしたいものですね。
・インスタント食品
dai6
気軽に食べられるため、ついつい手を伸ばしてしまいますが…
・ファーストフード
dai4
ジャンクフードはカロリーも高くよくないのはわかっていますが、おいしいですよね。
・ゆで野菜
dai2
これは意外ですね!野菜はできるだけサラダとして生で食べるのがおすすめです。
・飴
dai3
飴は一度食べると癖になりますね。糖分が多いので要注意です。

※デコルテ・腕に脂肪がつく食べ物※

dai13
デコルテは女性らしさを強調します。
目につく場所なので、きれいな鎖骨に憧れる女子も多いはず。
・ホットミルク
dai5
安眠効果もあり、寒くなると飲みたくなりますが、飲み過ぎには注意です。
dai11
腕はなかなか細くならないので気にしている人も多いはず。
・鳥の脂身
dai7
調理の際筋と一緒に脂身も落としましょう。
・アイスクリーム
dai9
乳製品のアイスは要注意です。食べるならシャーベット系のものを選びましょう。
・生クリーム
dai10
どうしても食べたい時は、低脂肪のものを選びましょう。
・バター
dai
お料理の時はバターの代わりにサラダ油を使いましょう。

※お尻に脂肪がつく食べ物※

dai12
脂肪がつきやすいのに、脂肪がつくと垂れてくるお尻。
引き締まったヒップ憧れますよね。
・ドーナツ
dai15
ドーナツは糖分も多いので体重増加につながります。
・野菜炒め
dai14
これまた意外な野菜です。生で食べることをおすすめします。
・根茎類
dai8
ジャガイモやニンジンなどの根茎類。口にしやすい食べ物なので過剰摂取に要注意です。

関連記事

  1. 【ヒップアップ&バストアップ】より女性らしい体へ! 自重ダイエットでお金をかけずに美ボディGet!

  2. 【二重あごの解消法?!】ダイエットなんかじゃ落ちない! でも諦めないで!二重あごの解消法があるのです!原因を知って上手に対処しましょう♪

  3. 【やり方簡単?!】豆腐で綺麗に痩せる豆腐ダイエットとは?!

  4. 【なんとかしたい】生理前の止まらない食欲!太らないためにも対策法お教えします!!

  5. 【ミランダ・カーも実践!】なかなか消えてくれないセルライト… 1日たったの5分で撃退できる「ドライブラッシング」とは?

  6. 【あきらめないで!】理想の「くびれ」になる方法教えます! 腹斜筋を鍛えるトレーニングの方法とは?