【乾燥しやすいお肌のお手入れ】基本のスキンケアをしっかりおさらい。 冬でもしっとりきれいなお肌を入手しましょう♪

暑かった夏がようやく終わり、肌寒くなってきた今日この頃。
季節の変わり目ということもあり、お肌のトラブルが増えていませんか?
年々、歳を重ねるごとに油分が減り、乾燥肌へと変化してきます。
そこで大切になってくるのがやはり、毎日のスキンケアです。
クレンジング・洗顔・保湿といった当たり前のプロセスですが、意外とポイントをおさえずにお手入れしている人が多いのです。
しっかりとポイントをおさえて、正しいスキンケアをしましょう。
今回は乾燥肌にならない、スキンケア方法をご紹介していきます!

※クレンジング※

クレンジングにオイルやシートを使っていませんか?
オイルタイプは洗浄力が強い分、肌への負担が大きくなってしまいます。
また、シートタイプは摩擦によるダメージを受けてしまいます。
そのため、クレンジングにはクリームタイプをおすすめします。
ski2
乾燥が気になる方はぜひ、バームタイプや乳液タイプ、クリームタイプのクレンジングを使ってみてください。
クレンジングの際には、マッサージなどで時間をかけ過ぎないようにしましょう。
ski3
目元や口元の濃い目のポイントメイクは専用のリムーバーを使用し、擦らずすばやく落とすことが大切です。

いつまでも美しい肌の持ち主である、佐伯チズさんおすすめのクレンジング方法です。

※洗顔※

「しっとり」「うるおい」などと書かれた洗顔料には油分や界面活性剤が含まれています。
乾燥し、敏感になっているお肌にはこの油分が逆に刺激になってしまうことがあります。
そのため、洗顔料はできるだけシンプルなものをおすすめします。
ski4
ski5
洗顔料はたっぷりと泡立て、肌に摩擦を起こさないようにしましょう。
ski6
油分の多いTゾーンから洗っていくのがポイントです。
小鼻周辺も汚れが溜まりやすいので念入りに。
ski7
すすぎはもちろんぬるま湯です。
熱すぎると肌の油分をとってしまい、乾燥がひどくなります。

※保湿※

ski8
低刺激で“セラミド”配合の保湿剤を選びましょう。
セラミドは肌に潤いを与えてくれる高保湿成分です。
化粧品や乳液は手のひらにとったら少し温めてからお肌にのせるとしっかりと浸透します。
ski9
乾燥の季節はもうやってきています。
早めの対策でうるおい肌をキープしましょう♪

関連記事

  1. 【必見】うるおいしっとり肌を保つ3つの方法!これで乾燥肌ともおさらばしましょう!!

  2. 【カワイイを作ろう♪】お金をかけずに楽しく自分磨き! お家にあるもので手軽に美を手に入れましょう。

  3. 【背中はきれい?】見えないようで意外と見えている背中。 ブツブツ、ザラザラなんてことありませんか?簡単ケアであなたも背中美人に!

  4. 【おばあちゃんも知ってる?!】長く愛されるレトロなコスメとは!?

  5. 【即効性重視のスペシャルケア!】気になるニキビやいちご鼻に! 家にあるものですぐに実践しちゃいましょう♪

  6. 【二重あごの解消法?!】ダイエットなんかじゃ落ちない! でも諦めないで!二重あごの解消法があるのです!原因を知って上手に対処しましょう♪