【脳をだまして元気100倍!】やる気の出ない人必見です! 疲れて元気のない自分を奮い立たせる秘訣を伝授♪プラセボ効果?!

夏の疲れが出てきたのか、何だか最近お疲れモード。
やる気も出ないし、テンションダウン。
そんな時は誰にだってあるものです。
でも、早く打破しないともったいない!
そこで今回は、脳をだまして元気になる方法をご紹介します。
プラセボ効果って聞いたことありますか?
お医者さんがお薬ですと言って処方したラムネ菓子を服用して、症状が改善するというものです。
脳をだまして信じさせることが、効果をもたらすことは立証されているのです。
今回はそれをうまく利用して、少しでもポジティブになれるように5つの方法を伝授します。

その1 とにかく笑顔で!

nou
元気がない時はどうしても口角が下がって、仏頂面になりがちです。
「笑う門には福来る」という言葉があるように、どんな時でも笑顔を忘れずにいればまたいいことが訪れてくれるのです。

その2 効果を信じて飲み干す!

nou2
栄養ドリンクを飲むとなんだかシャキッとしてきませんか?
確かに栄養は入っていますが、元気の源は入っていません。
しかし、「これを飲んで元気になろう」と思い込んで飲むことで
本当に元気になれるのです。

その3 ポジティブ日記!

nou3
日常に埋もれている小さな小さな良いことを、日記にまとめてみましょう。
ポジティブなことだけを吐き出していると、次第に気持ちもポジティブに。
ポジティブ日記の効果は実際にアメリカのブリガムヤング大学の心理学調査で立証されています。

その4 ご褒美をつくる!

nou4
何をしてもいい時間を作りましょう。
忙し人はあまりたくさんの時間は取れないかもしれませんが、わずかな時間でもいいのでしっかりと時間を作り気持ちを切り替えましょう
ONとOFFのスイッチを使い分けられるようになるととても便利です。

その5 必ず誰かと会話する!

nou5
人と話すときは多少なりとも気を使って笑顔で話をするはずです。
億劫がらずに話しかけることを心がけましょう。
思わぬ話題で盛り上がり、一気に元気になることもあります。

5つの方法を利用して早く自分が元気になれる方法を見つけ出しましょう。

関連記事

  1. 【自慢されたい?!】彼氏が自慢したがる彼女の特徴とは?!

  2. 【善は急げ】年末の憂鬱な大掃除。無理せずきれいに新年を迎えるための工夫をご紹介します

  3. 【トレンド女子】文学少女になりきって、素敵な古本屋さんへ行きませんか!

  4. 【甘酸っぱいドキドキ感を思い出して!】恋の仕方を忘れたなんて言わせない! 乾いた心を潤して、干物女を卒業しよう♪

  5. 【女子力アップ?!】次のデートまでの会えない間にもっと可愛くなれる方法をお教えします!!

  6. 【裏ワザ収納!】旅行で荷物が軽くなる! ストローを使った面白い収納方法のご紹介です♪