【乳トレ?!】バストアップも、ふっくらバストも夢じゃない! 女性らしいボディラインを手に入れる簡単トレーニング教えちゃいます♪

最近注目を集めている「乳トレ」
「乳トレ」とはおっぱい番長こと、朝井華麗さんが考案したバストトレーニングです。
朝井さんは元々肩こりを解消するために胸郭を鍛えることを目的としたトレーニングを行っていました。そんなある日、自身のバストがCカップから2サイズもアップし、さらにウエストが3cmも細くなっていたことに気づいたのです。
この体験をもとに考案されたのが「乳トレ」です。
ダイエットをすれば胸から痩せていき、年齢とともに重力に逆らえず、垂れていってしまうバストをいつまでも美しく、魅力的に保つ魔法のトレーニング方法を見ていきましょう。

魔法のトレーニングとは?

kub4
1、バストをくるくる
まずは、右手で右のバストの下を支え、左手の4本の指で円を描くようにマッサージします。片方の胸につき、30秒が目安です。
※大胸筋をほぐしていくことが目的です。

2、親指で指圧
親指でバストトップから骨の間に指を差し込むような感じで、指圧していきます。
これも片方の胸につき30秒が目安です。
※大胸筋を深部からほぐしていくことが目的です。

3、ろっ骨を刺激
ろっ骨の一番下あたりに4本の指を差し込み、30秒ほど持ち上げます。
※お腹をほぐすことで胸の経路を調整します。

なぜ、バストアップとダイエット効果がえられるの?

kub5
朝井さんが言うには、
「大胸筋は本来、体の動きに合わせてしなやかに収縮する筋肉ですが、悪い姿勢やPCやスマホの使い過ぎにより、猫背になることで大胸筋がつぶされて、縮こまってしまいます。すると、首や肩の筋肉が、縮こまった大胸筋に引っ張られてコリが生じる。首や肩をほぐすだけではコリの根本的な原因は解決できません。しかし乳トレで縮こまった大胸筋を柔らかくすれば、首や肩の筋肉が引っ張られなくなるので、結果的にコリも解消します」
ということのようです。

乳トレのメリットはたくさんあります♪

kub2
※肩こりとおさらば
kub6
※キュッとしまったくびれをゲット!
くびれのないウエストは筋肉の凝りにより、胸郭が広がっていることが原因。
ろっ骨筋をほぐし、胸郭を本来の位置に戻すことでくびれをゲットできます!
kub3
※バストアップ!
胸が垂れるのは、バストの土台にある大胸筋が縮こまり、胸が下に引っ張られるから。
大胸筋をほぐして胸を本来の位置に戻しましょう。

マッサージをすることで血流が良くなり、顔御色が良くなったりもします。
とにかくうれし効果がたくさんですので実践してみてください。

関連記事

  1. 【細くてキレイなふくらはぎを目指して!】 原因解明と対策&方法をいっきにご紹介します♪

  2. 【冬のマストアイテム!ふわふわニット♪可愛く着こなすためには!】 着ぶくれせずに華奢に着こなすための“朝10分!肩甲骨ダイエット”

  3. 【大注目!ポケモンコスメ】ポケモン達がパッケージになったコスメが登場!可愛すぎる!・・・画像あり

  4. −10歳肌も夢じゃない!!1日10分でシワ・シミを消し去る時短美肌法って?

  5. 筋肉芸人のレイザーラモンHGが愛用する秘密兵器がスゴイ

  6. 【おばあちゃんも知ってる?!】長く愛されるレトロなコスメとは!?